le profil

リュネビル刺繡教室

生まれは島根県出雲です。幼少の頃から手芸が大好きでした。洋裁の仕事をしていた育ての祖母からミシンを習い、洋裁、レース編み、リリアン、刺繍、たくさんの手芸の基礎を教えてもらいました。

京都に上京し京友禅の彩色職人として務めましたが、趣味だったコスチュームジュエリーを本格的に学び2008年にコスチュームジュエリー教室を開講しました。
企業の婦人会の趣味の会、お寺の婦人会、カルチャー講師を務めさせていただきました。
太秦映画村が近い事もあり連続ドラマの小道具の協力や沢山のイベントに参加致しました。

ビーズ刺繍に興味を持ちフランス刺繍とコード刺繍の基礎を学び、 50歳になり念願のオートクチュール刺繍を学びにフランスへ渡仏。 リュネビル刺繍発祥の地のコンサバトールリュネビルにてリュネビル刺繍、オートクチュール刺繍を身に付ける事が出来ました。
手習いはいくつからでも始められます。たどたどしいフランス語も49歳から始めました^_^;

リュネビルクロシェ刺繍は10年前にはとても珍しく日本で始めるのも都市部にしかお教室がなく情報も少なく不便なものでしたが、現在はオンラインの普及で情報もお道具をそろえるのもとっても便利になりました。

お近くにお教室がなくても、通う時間がなくてもお家で気楽に始めることができます。リュネビルクロシェ刺繍を身近な手習いとして始めるきっかけであれば嬉しい限りです。
初心者の方でも簡単に楽しく刺繍ができるレッスンを心がけています。
フランス貴婦人のたしなみであった優雅な時間を使う刺繍で作るきらきらの小物たちが日々の癒しと喜びになりますように。

Reiko Takahata